Yahoo!プレイスを最適化するとYahoo!地図とYahoo!ロコに上位表示されるって知ってました?

店舗やクリニックを経営するビジネスオーナーの方が、ローカルSEO(MEO)に取り組まれることが増えてきています。

しかし「Googleの対策はしているけれど、Yahoo!は何もしていないよ」という人も多いのではないでしょうか。いま注目されているのが、Yahoo!のローカルSEO(MEO)です。

今回は、Yahoo!プレイスを最適化することによって表示される媒体や最適化することのメリットについて解説していきます。

Yahoo!地図とYahoo!ロコで表示

Googleでいう「Googleマイビジネス」にあたるものとして、Yahoo!では「Yahoo!プレイス」というサービスを使って店舗の情報を発信していくことができます。

Yahoo!プレイスはGoogleマイビジネスとよく似ていますが、異なる点としてYahoo!プレイスを最適化すると2つの媒体で表示がされることがわかっています。

  • Yahoo!地図
  • Yahoo!ロコ

また、美容室の情報は「Yahoo!ビューティー」にも掲載されるため合計3つの媒体に載ることになります。つまりYahoo!プレイスを対策することで複数の媒体で上位表示することができ、効果的な集客につながるのです。

では実際に、「Yahoo!プレイスを最適化したときに、Yahoo!地図とYahoo!ロコにはどのように上位表示されるの?」「そもそも、なぜYahoo!プレイスの最適化が必要なの?」という部分についてご紹介いたします。

Yahoo!プレイスが表示される、Yahoo!地図・Yahoo!ロコとは?

Yahoo!地図とは?

Yahoo!地図は、Yahoo!が提供する地図サービスです。

アプリ版では「Yahoo!マップ」という名前で提供されています。

Googleマップとの大きな違いとしては、Googleが自社で地図を用意しているのに対してYahoo!はゼンリンの地図を採用しているため、国内地図情報の正確性が高いことがあげられます。

この地図上で検索したときに表示される店舗の情報が「Yahoo!プレイス」です。

Yahoo!ロコとは?

Yahoo!ロコはYahoo!地図とは異なり、お店やクリニックの情報を探すことができるメディアです。

Yahoo!プレイスを登録することで、Yahoo!ロコの検索結果に店舗が出てくるようになります。なお、登録をしていない場合もホットペッパーやRettyなどポータルサイトのデータを取得して店舗情報が出てくることがあります。

以前は医療業界など特定の業種のみYahoo!プレイスを登録できましたが、現在ではほぼすべての業種・業界で新規登録ができるようになりました。

Yahoo!プレイスの検索順位は、Yahoo!地図とYahoo!ロコで異なる!

下記は、「新宿 歯医者」のキーワードをそれぞれYahoo!地図とYahoo!ロコで検索した結果です。

 

Yahoo!地図とYahoo!ロコでは検索表示結果が異なっていることがわかります。

つまり、Yahoo!プレイスの最適化を目指すためには「Yahoo!地図」「Yahoo!ロコ」両方の順位や効果を分析していくことが大切なのです。

Yahoo!プレイスを最適化する3つのメリット

Yahoo!プレイスを最適化することは、表示媒体意外にも多くのメリットがあります。

圧倒的ブルーオーシャン!

圧倒的ブルーオーシャン!

GoogleのローカルSEO(MEO)対策をする方は増えてきていますが、Yahoo!プレイスを対策しているビジネスオーナー様はまだまだ少ないです。試しにご自身の商圏エリアである地域でローカルSEOを行いたいキーワードを検索してみてください。Googleに比較して表示される競合が圧倒的に少ないと思います。

競合の店舗が対策をしていない今、先んじて対策を始めていくことはこれからYahoo!の市場が拡大したときに先行者メリットがあります。

市場拡大が期待できる!

Yahoo!マップのユーザー数はGoogleマップに比べるとまだまだ少ないですが、それでも全体の2割近く、月間で約6,000万人のユーザーが利用しています。

情報参照元①:https://www.gc-seo.jp/journal/other/searchengine-share/
情報参照元②:https://seolaboratory.jp/40264/#p02b

また、ヤフー株式会社とLINEとの経営統合が予定されているほか、さまざまな国内アプリとYahoo!の連携が進んでいます。これによりYahoo!マップにおける情報の正確性と量は増加し、Google マップよりも使いやすい市場となる想定がされています。

今後、Googleからシェアが移ってYahoo!の利用者数が拡大していく見込みがあることを踏まえると、魅力的な市場だと言えるでしょう。

上位表示までのスピードが早い!

実際に、2020年8月からYahoo!プレイスの最適化に取り組んでいる歯科クリニック様の事例をご紹介します。

何と、対策から1ヶ月以内という早さで1位を達成しています。

2019年12月にリリースされたYahoo!プレイスはまだ登録もしていないビジネスオーナーが多いため、レッドオーシャン化してきているGoogleと比較して時間をかけずに上位表示を行うことが期待できるのです。

おわりに

いかがでしたでしょうか。

Yahoo!プレイスの最適化は、今後の市場拡大の期待からビジネスオーナー様にとって大きなチャンスとメリットがあります。早いうちから対策を始めていくことで、競合店よりも集客面で優位性のある店舗になれる可能性が高いです。

当社では、「Yahoo!地図」と「Yahoo!ロコ」両方の順位計測ができる独自開発ツールをご提供しています。ご導入いただき、お持ちのYahoo!プレイスのアカウントを連携していただくことで、日次での順位計測などができるようになります。

また、Yahoo!プレイス最適化によるYahoo!地図、Yahoo!ロコの上位表示施策を行っています。「Yahoo!の対策をしたい!」と思った方はこちらの記事も参考にしてみてください。