いつもLocal Engineを閲覧頂き、誠にありがとうございます。

当社が独自開発・提供する「MEOチェキ for 複数店舗」が、FacebookとYahoo!プレイスへの対応を開始いたしました。今回のアップデートにより、Googleマイビジネスだけではなく、FacebookやYahoo!プレイスの管理・編集における運用工数・コストを大幅削減。ローカルSEOを起点とした店舗・施設の集客増加及びコスト削減を実現します。

 

アップデートに至った背景

昨今、Googleマイビジネスの台頭により、ポータルサイト集客依存を脱却し、ローカルSEOに力を入れる店舗・施設のビジネスオーナー様が急速に増加しています。
我々は、このような事業主様に向け、独自開発でローカルSEOの順位計測、効果測定、分析、運用効率化を行える機能を追加開発し続けてきました。

その中、多店舗を運営する事業主様にとっては、Googleマイビジネスの管理に追われ、運用工数・コストを負担に思う声を多く頂き、「MEOチェキ for 複数店舗」をリリース致しました。
「MEOチェキ for 複数店舗」を提供する中、Yahoo!プレイスやFacebookなど、Googleマイビジネス以外の運用負担を減らしたいというお声を多く頂き、今回のアップデートに至りました。

管理する店舗数が多くなればなるほど運用負担は増加し、ローカルSEOの主軸であるGoogleマイビジネス、Yahoo!プレイスを管理するとなると、管理・運用工数は店舗数の2倍になります。このように管理するアカウントが増加するとヒューマンエラーも増え、店舗情報の記載ミスが発生し、顧客からのクレームやブランド棄損に繋がることも想定されます。

「MEOチェキ for 複数店舗」を活用すれば、このような運用負担やアナログ管理によるヒューマンエラー、それに伴うクレームやブランド毀損を最小限に抑えることが可能です。

MEOチェキでは、上記以外にもローカルSEOをより良くするための豊富な機能を搭載しています。本サービスにより、店舗・施設のローカルSEO運用負担を軽減し、より良いお店づくりのできる環境を提供し続けていきたいと考えています。

アップデート内容詳細

Yahoo!プレイス、Facebookの基本情報もGoogleマイビジネス同様に一括で編集することが可能となりました。

各媒体の編集可能項目について

基本情報設定(共通)

「ウェブサイトURL、営業時間」に加えて、「プロファイルの説明(ビジネスの説明)」も編集が可能になりました。

Googleマイビジネス

従来通り、予めグルーピングした複数店舗の「基本情報、投稿、写真、メニュー」を一括登録することが可能です。

Facebook

基本情報に加えて、「カテゴリ、メールアドレス、価格帯、場所」の登録が可能です。

Yahoo!プレイス

基本情報に加えて「サブカテゴリ、キャッチコピー」の登録が可能です。

ご興味ある方は当社までお問い合わせください。