ローカルSEOに使える海外のローカルSEOツールまとめ

ローカルSEO(MEO)は、ローカルビジネスのオンライン集客を成功させるにあたり、非常に重要なマーケティング施策です。

このようなことから、ローカルビジネス事業主様やチェーン店のマーケティング担当者様は、ローカルSEO(MEO)を効率的に良くしていくため、日々試行錯誤を行っていることだと思います。

ローカルSEO(MEO)をより効率的に運用していくため、今回は「ローカルSEOに使える海外のローカルSEOツール」をまとめて紹介していきます。

ローカルSEO(MEO)運用に何故ツールが必要なのか?

ローカルSEO(MEO)運用に何故ツールが必要なのか?

Googleマイビジネスの管理画面で確認できる項目もありますが、例えば正しい検索住所でのローカルSEO(MEO)順位は、Googleマイビジネスの管理画面では確認することが出来ません。

また、ローカルSEO(MEO)のランキングシグナルは多々あり、NAPの正確性やクチコミの点数や数だけではなく、外部要因(サイテーション)などもランキングシグナルの1つとされています。

SEO同様、Googleはローカルパック内のランキングについて明記をしていません。根本は、良いサービスや対応を行い、来店・来院する人に有益な情報を届けることにありますが、よりGoogleマイビジネスを最適化するためにも様々な要因分析を行う必要があります。

このような要因分析を行い、傾向を掴むことや正しいランキングを把握することがローカルSEOを運用していくには重要なため、ツールを用いて効率化し、精度を高めていくことが必要となります。

海外のローカルSEOツール8選

ここからは、海外のローカルSEO(MEO)ツールを紹介していきます。

①Moz Local

Moz Localは、アメリカのSEO会社であるMOZ社が開発・提供を行うローカルSEO(MEO)ツールです。

ローカルリスティングの管理やサーテーションの分析、エラーの抽出をしてくれる便利なローカルSEO(MEO)ツールです。

②Ahrefs

SEOの分析で使用されることの多い「Ahrefs」ですが、ローカルSEO(MEO)の分析にも使用することが可能です。

分析したいWebサイトのURLを入力すれば、入力したWebサイトにリンクしている被リンクやアンカーテキスト、被リンク別の影響力を確認することができます。

自社の被リンクと競合の被リンク状況も分析できるため、外部要因を細かく分析することができます。

月額$99〜利用が可能です。

③BrightLocal

BrightLocalは、ローカルマーケティングをシンプルにをコンセプトにしているローカルSEO(MEO)ツールです。

ランキング計測やサイテーション分析、レビュー管理を行うことができます。信頼フロースコアや引用フロースコアなど、視覚的にも分かりやすいUIでGoogleマイビジネスの状態を分析してくれます。

オンページのWebサイトのSEO分析もしてくれる便利なローカルSEO(MEO)ツールです。$29〜/月で利用可能です。

④Synup

Synupは、ローカルリスティングを簡単に管理できるだけでなく、リスティングとNAPデータを確認および分析できるツールです。

所有できる最も包括的なディレクトリリストの1つであり、リストをチェックして、既存の引用があるかどうかを確認したり、リストにNAPを追加したり、既存のリストの誤ったデータを修正したりできます。

⑤Whitespark

Whitesparkは、ローカルSEO(MEO)のランキング計測、クチコミ管理、サイテーション分析を行ってくれるローカルSEO(MEO)ツールです。

機会損失を起こしているサイテーションの抽出や競合他社のサイテーションを抽出してくれます。

⑥GeoRanker

GeoRankerは、SEO分析をメインにしたツールですが、ローカルランクチェッカー&トラッカー機能も備えています。

WebサイトのURL、キーワード、検索住所を指定してランキングを把握することが可能です。

⑦Yext

Yextは、インターネット上にある店舗情報を一元管理できるツールです。Googleマイビジネスだけではなく、FacebookやInstagram、yelpなど、ありとあらゆる情報を一元管理することができます。

情報を一元管理できるため、業務の効率化にも繋がりますし、正確な情報を統一できるためサイテーション部分の正確性を高める効果もあります。

⑧AdviceLocal

AdviceLocalは、ローカルSEO(MEO)の管理を行うためのツールです。Yextに被る部分も多くありますが、複数のチャネルを跨いで情報の正確性を保つことができます。

Googleマイビジネス内部の充実性や正確性についても分析をしてくれる機能がある便利なツールです。

無料期間で機能面を確認しましょう!

クチコミ管理、NAPの正確性を確認する、サイテーション・被リンク確認など、ローカルSEO(MEO)に使える海外ツールを紹介いたしました。

有料のツールが多いですが、お試し期間が設定されているツールも多くありますので、まずは自社のニーズや目的に合うツールかをデモ期間中に試してみてはいかがでしょうか。

ただ海外ツールは英語のため使いづらい部分もありますし、クレジット情報の登録など不安な部分もあると思います。そのような場合は、国内のローカルSEO(MEO)ツールを活用してみてはいかがでしょうか。

国内のローカルSEOツールなら「MEOチェキ」

国内のローカルSEOツールなら「MEOチェキ」

「MEOチェキ」は、Local Engineを運営するトライハッチが独自開発・提供するローカルSEO(MEO)ツールです。

「MEOチェキ」の主な機能

  • 検索住所を指定した日次順位取得
  • 0:00〜21:00の間で順位取得時間を細かく設定可能
  • 競合順位も日次取得
  • 検索結果の画像キャプチャ保持機能
  • 過去最大2年間のインサイトデータ確認
  • 各種データのエクスポート機能
  • レポーティング機能
  • 投稿予約機能
  • 施策メモ機能
  • SMS/Emailでのクチコミ依頼(※オプション)
  • レビュー分析/管理(※オプション)
  • クチコミ自動返信(※オプション)

日次の順位計測から過去最大2年間分のインサイトデータ確認などの効果測定部分から、投稿予約やメモ機能などの施策効率化、レビュー促進・分析まで、ローカルSEO(MEO)の運用を簡単・効果的にするための豊富なメニューを兼ね備えています。

クレジット不要で10日間の無料デモをご利用頂けますので、ご興味ある方はデモ登録してみてください。