Google Mapsの絞り込み検索機能を利用!絞込み前と絞込み後の違いは?

Google Mapsでは、クチコミ(評価)や時間などで、絞込み(フィルタ機能)検索することが可能です。

絞込み検索機能を活用し、検索した内容に対して自分に一番合った店舗がどれか取捨選択するうえで非常に便利な機能です。

今回は、絞込み機能とその中でも『クチコミ』で絞込み検索を行った際の検索結果の変化についてご紹介させていただきます。

Google Mapsの絞込み検索(フィルタ機能)とは

Google Mapsの絞込み(フィルタ)機能は、『PC』と『スマートフォン』でそれぞれ使用できる絞込み機能が異なります。

PCでは、下記のように表示がされており、

絞込み検索(PC)

 

  • 評価(レビュー評価2.0以上)
  • 時間(現在営業中、24時間営業、日付+時間指定)

の絞込検索が可能です。

スマートフォンでは、下記のように表示がされており、

絞込み検索(スマホ)
  • 時間
  • 評価(レビュー評価3.5以上)
  • 距離(検索クエリによる)
  • 席予約(飲食店など)

の絞込検索が可能です。

『PC』・『スマートフォン』の2つに共通する項目が『時間』と『評価』です。

『時間』は固定されている店舗が多いと想定されるため、『評価』はどの店舗も注目すべきポイントです。

クチコミ(評価)で絞込み検索した結果

実際にクチコミ(評価)で絞込み検索をすると、絞込み(前)と絞込み(後)で、どのように検索結果が変化するか、『飲食店』・『歯医者』・『整体』の3業種で検証を行ってみました。

検証①-飲食店

『新宿 タピオカ』を検索キーワードとした時の検索結果は下記となりました。

『新宿 タピオカ』PC

上記に対し、クチコミ(評価)を『4.0以上』で絞込み検索をした際の検索結果は下記となりました。

『新宿 タピオカ』_レビュー評価4.0以上

ご覧の通り絞込み行う前の店舗は、クチコミが『4.0以下』であったため、絞込み検索を行うとローカルパックの3枠内から外れてしまっています。※絞り込み検索を行うと地図ページに飛ぶため、画面が異なっております。

絞込み(前)は、検索結果に30店舗以上表示されていましたが、クチコミ(評価)を『4.0以上』で絞込み検索をした絞込み(後)は、24店舗までに絞られ絞込み(前)の店舗は、表示すらされない『圏外』の状況となっていました。

クチコミで絞込みを行ったため、それぞれの店舗は『新宿駅』からどのくらいの距離があるのか検証しました。

  1. PEARL LADY 茶BAR 新宿東口店:100m
  2. QQタピオカ:950m
  3. 生タピオカ専門店 Celeb(セレブ) 新宿店:900m

『PEARL LADY 茶BAR 新宿東口店』以外は、駅から少々距離があるのが分かります。

逆に捉えると駅からも近く、クチコミが高いと検索ユーザーからしたら好都合であることが想定されます。

検証②-歯医者

『新宿 歯医者』を検索キーワードとした時の検索結果は下記となりました。

新宿 歯医者

上記に対しクチコミ(評価)を『4.0以上』で絞込み検索をした際の検索結果は下記となりました。

新宿整体星4.0以上

こちらも飲食店同様、絞込み対象外であれば検索結果にも表示されていないことが確認できました。

『新宿駅』からの距離は下記の結果となりました。

  1. 新宿三丁目北歯科:500m
  2. 新宿西口歯科医院:650m
  3. クローバーデンタルオフィス新宿:1,300m

飲食店同様、1位に順位している店舗は駅からの距離が他の2店舗と比較して近いことが分かります。

距離はどうすることもできない要素ではありますが、自分の店舗が駅から近い店舗は、絞込み検索を行うユーザーから見つけられるチャンスがあると考えられます。

検証③-整体

『新宿 整骨院』を検索キーワードとした時の検索結果は下記となりました。

新宿 整体

上記に対し、クチコミ(評価)を『4.0以上』で絞込み検索をした際の検索結果は下記となりました。

新宿 整体 星4.0以上

こちらも飲食店同様、絞込み対象外であれば、検索結果にも表示されていないことが確認できました。

『新宿駅』からの距離は下記の結果となりました。

  1. 西新宿整体院:200m
  2. やわらカイロプラクティック 新宿院:400m
  3. ABC整体スタジオ(旧ここらぼ整体院 )新宿南口院:120m

前述した業種とは異なり、距離における順位の差がないことが分かります。

Google My Businessの評価軸は、距離以外にも複数あるため単純に距離が近ければ上位に表示されるというわけではないことが分かります。

クチコミ(評価)の重要性

Google Mapsの『クチコミ』と『コンバージョン』の関係性について、2018年と2019年の上半期において、64,000件のリストデータを比較したUberallの調査結果のグラフは下記です。

Consumer-Conversion-Rate-Increase-Measured-Against-the-Highest-Growth-Rate-Jump

全体を通じて、コンバージョン率は企業が『4.9』の評価を得たときにピークに達した一方、コンバージョンの成長率が120%に至ったのは、『3.5から3.7』に改善されたとき

と調査結果が出ています。※コンバージョンは、GoogleMaps経由の電話・経路案内・WEBがタップされた数
引用元:https://searchengineland.com/achieving-3-7-google-my-business-rating-stars-delivers-highest-conversion-boost-study-finds-323946

クチコミを集めるうえで、基準とすべき数値となるでしょう。また、クチコミが与える影響は問い合わせに繋がる電話タップにも影響していることがこちらの調査結果から読み取れます。

あくまでも調査結果ではございますが、64,000件という調査対象件数から見ても軽視はできない内容です。

店舗側の対応策

『クチコミ』が絞込み検索の対象であることも『コンバージョン』にも大きく影響する重要項目であることはご理解いただけたかと思います。

しかし、クチコミを集めることが容易ではないことも店舗運営側の心情としてはあるのではないのでしょうか。

『従業員から来店者にクチコミ依頼をするが、効率的に集まらない』

『接客でクチコミを依頼する時間が取れない』

このような悩みを抱えている店舗オーナー・企業は多くいると思われます。

対応策としては、サクラを利用したクチコミ投稿は、Google My Businessのポリシーに違反するため地道に集めていくか集めるまでの過程を効率化する仕組みやツールを取り入れることをお勧めいたします。

クチコミは重要な要素!積極的にあつめましょう!

今回は、Google Mapsの絞込み検索(フィルタ機能)の中でも『クチコミ(評価)』に注目して、検索結果の変化やクチコミとGoogle Mas経由のコンバージョンとの関係性を紹介しました。

クチコミを集めることは容易ではありませんが、集めようとしないと集まるものも集まりません。

積極的に店舗内の仕組み化及びツールなど、クチコミを集めるための行動を起こしましょう。

国内のクチコミ促進ツールなら「星カクトくん」

『星カクトくん』は、Local Engineを運営するトライハッチが独自開発・提供するクチコミ促進ツールです。

「星カクトくん」の主な機能

  • 口コミ依頼(多言語対応)
  • 口コミ管理
  • ネガティブ/ポジティブ判定
  • 口コミ返信(管理画面から手動返信)
  • 目標設定/管理
  • スタッフ別依頼数管理
  • QRコード発行
  • Widget機能
  • クーポン機能(オプション)
  • 口コミ自動返信(オプション)

クチコミ促進(依頼)の効率化はもちろん、クチコミの内容や低評価のクチコミに対する管理者へのアラート機能など、管理面においても充実な機能を兼ね備えています。

10日間の無料デモをご利用頂けますので、ご興味ある方はデモ登録してみてください。